2018年12月19日 千葉県長生郡長柄町
町立長柄中学校 サーフィン体験教室
   
 全校生徒約120人が参加。
サーフィンについての話を聞いた後は、体験用のボードを使用しサーフィンの練習に励みました。
当日の講師には、NSAから岩波重之副委員長をはじめ、
同じ長生郡の一宮町出身の大原洋人選手、稲葉玲王選手、神奈川から大村奈央選手の3名のプロサーファーが参加。
3人はともに海外の転戦を縫って集合。
豪華なスリーショットに、講堂に集まった生徒たちは終始、興味深く聞き入っていました。
参加した生徒からは、
「海に行って是非やってみたい。」
「サーフィンのオリンピックを見に行きたくなった」
などの声が多く聞かれました。
終了後には一人一人とハイタッチで、楽しい時間を過ごしました。

朝日新聞記事

千葉新聞記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事