2019年3月21日(木祝)にサーフィン競技を分かりやすく実況・解説するために必要な概要・知識などを習得できる『サーフィン競技 実況解説セミナー』を東京都文京区にて開催いたしました。この講習は2017年に引き続き2回目となります。

 

今回のセミナーでも、民法放送局のアナウンサーの方を中心に新聞社などにご参加頂き、サーフィン競技の概要などに加え、25分のヒートを視聴して実況と解説の役割を学んだり、ヒートのストーリーをまとめる、スコアが揃っていない時間帯の表現など前回より実践的な内容で行われ、早速、ご好評の声を頂きました。

 

今後も、トップ選手の真剣な取り組み、サーフィン競技の奥深さを発信していただくために、メディアの方々に向けた講習を続けてまいります。

 

日本サーフィン連盟 広報委員会

 

セミナー講師:岩波重之(NSA事業本部 広報副委員長)
AbemaTVで放送中のJPSAプロツアーをはじめとしたサーフィン番組の企画演出、技術制作を行うサーフィン放送・発信の第一人者。サーフィン放送NSA全日本選手権ライブ放送ディレクターも務める。

 

解説:NSA事業本部広報委員長 菊地雪秀

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事