日頃より当連盟の活動に対し、多大なるご支援、

ご協力をいただき厚く御礼申し上げます。

日本サーフィン連盟(以下、NSA)事務局です。

 

ジャパンオープンオブサーフィン実行委員会(事務局:東京都文京区、日本サーフィン連盟)は、2019年5月6日(月・祝)から7日(火)までの2日間にわたり、千葉県一宮町釣ヶ崎海岸にて開催される「第1回ジャパンオープンオブサーフィン」への出場選手が決定いたしましたのでご案内いたします。

 

出場選手一覧はこちらをクリックください↓

【第1回ジャパンオープンオブサーフィン】press release_0411

 

本大会は、一般社団法人日本サーフィン連盟(NSA)、一般社団法人日本プロサーフィン連盟(JPSA)およびWorld Surf League Japan(WSL JAPAN)の協力のもと初めて開催するもので、2019年9月に宮崎県宮崎市にて開催される世界選手権に出場する日本代表「波乗りジャパン/NAMINORI JAPAN」の選考大会となり、今までにない重要な位置づけとなる大会となっております。

 

1年後に迫ったオリンピック日本代表選考に向け、国内トップの先鋭たちによる熾烈な戦いが予想され、大きな話題となることが期待されます。

 

報道関係の皆さまにおかれましては、ご多忙の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ぜひご取材いただき、一層のご支援・ご協力を賜りますようお願いいたします。

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】

ジャパンオープンオブサーフィン実行委員会 広報事務局(株式会社ニブリック内)

 Tel:03-6264-1621(平日 10:00〜18:00) / FAX:03-5825-4811

E-Mail:otake@niblick-tokyo.co.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事