第54回全日本サーフィン選手権大会(2019) ー終了ー

  • 大会結果ダウンロード
  • フォトギャラリー

大会名

第54回全日本サーフィン選手権大会(2019) ー終了ー

開催地

四国

高知県 東洋町 生見サーフィンビーチ

開催期間

2019年8月19日(月)~8月24日(土)予備日25日(日)
※トライアルは 8月18日(日)予定

主催

一般社団法人 日本サーフィン連盟

公認

International Surfing Association(ISA)

後援

スポーツ庁、海上保安庁、環境省、高知県、高知県教育委員会、東洋町、東洋町教育委員会、
一般社団法人 東洋町観光振興協会、東洋町サーフィン振興実行委員会、安芸広域市町村圏事務組合、
一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会

協賛

一般社団法人 日本サーフィン連盟オフィシャルパートナー各社、株式会社デイトライン、
有限会社湘南ちがさき屋十大、クリスタルガイザー

ゼッケンスポンサー

BREAKER OUT ㈱シ・ワールド
DOVE ㈲ダブサーフィングウェットスーツ
JWMA 日本ウェットスーツ工業会
RASH ㈱イナポリトレイディング
westsuits ㈱with Ocean
MAXIM CRAFT SUITS ㈲モアーモスト
BeWET ㈱サンコ-
QUIKSILVER ボードライダーズジャパン㈱

※順不同

協力

日本サーフィン連盟 高知支部、日本サーフィン連盟 徳島支部、
一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会

出場資格

2019年度NSA正会員(2018年12月31日までに登録された方)で、所属支部の代表選手

開催クラス

キッズ 平成19年(2007年)1月1日以降生まれの男子
ボーイズ 平成15年(2003年)1月1日~平成18年(2006年) 12月31日の男子
ジュニア 平成13年(2001年)1月1日~平成14年(2002年) 12月31日の男子
メン 昭和60年(1985年)1月1日~平成12年(2000年) 12月31日の男子
シニア 昭和50年(1975年)1月1日~昭和59年(1984年) 12月31日の男子
マスター 昭和43年(1968年)1月1日~昭和49年(1974年) 12月31日の男子
グランドマスター 昭和36年(1961年)1月1日~昭和42年(1967年) 12月31日の男子
カフナ 昭和35年(1960年)12月31日以前生まれの男子
ガールズ 平成13年(2001年)1月1日以降生まれの女子
ウィメン 昭和60年(1985年)1月1日~平成12年(2000年) 12月31日の女子
シニアウィメン 昭和59年(1984年)12月31日以前生まれの女子
ロングボードメン 昭和50年(1975年)1月1日以降生まれの男子
ロングボードマスター 昭和49年(1974年)12月31日以前生まれの男子
ロングボードウィメン 正会員の女子
ボディボードメン 正会員の男子
ボディボードウィメン 正会員の女子
ロイヤル 招待者のみ
支部長クラス  
支部対抗パドルリレー  

出場選手、契約事項

本大会にエントリーする選手は、下記の大会出場に関する誓約事項に必ず同意した上、エントリーを行ってください。
当連盟はエントリーを受付した時点で、誓約事項に同意したものとみなします。
(選手が未成年の場合は、保護者が判断をして下さい。)

1.大会出場にあたり、大会規則やマナーを遵守すること。
2.大会期間中は体調管理をしっかり行い、出場の判断は選手自身がすること。
3.競技開催中に起こった事故については自己の責任で処理すること。
4.大会に関する肖像権は大会主催者にあるものする。
5.大会主催者・後援者・協賛者に対して一切の請求をしないものとし、かつこれを取り消さないこと。
6.当連盟主催大会においては、日本ドーピング防止規定を順守し、薬物検査を実施する場合があります。

薬物検査の拒否、検査結果の裁定に関する不服は、日本サーフィン連盟審査会まで申し出てください。
なお、正当な理由なく検査を拒否した場合には、同審査会に付託し、その処遇について判断をします。

エントリー費

8,640円

トライアル3,240円

エントリー

大会スケジュール

⇒ 種目別スケジュール(予定)

※競技予定は、天候・波等の状況によって大幅に変更する場合があります。

参加選手は、余裕をもってスケジュールを計画してください。

 

⇒ 前日スケジュールなど (リンク先:2019/8/13ニュースページ)

 

LIVE配信 ⇒ 54th ALL JAPAN SURFING CHAMPION

 

選手注意事項

⇒ 駐車場・支部テントなどについて (リンク先:2019/8/13ニュースページ)

 

 

公休願の提出について

小、中学生をはじめ各種学校に在籍している選手で大会参加を理由に学校を休む場合は、

エントリー手続き後に下記案内に沿って公休願いを必ず提出して下さい。

また、社会人の方で所属先に公休願いの発行を希望される方も同様にお手続きください。

※書面は郵便送付での発送となりますので、到着までお時間頂きますことご了承下さいませ。

 

本選エントリー期間終了後(7月19日)より受付を開始いたします。

 

トライアル・補欠枠から本選へのエントリー選手については、事前にエントリー確認が取れない為、
エントリー確定後に現地もしくは大会後の発行とさせて頂きます。

なお、提出先へ事前案内が必要な場合は、大会開催要項(別紙)を送付させて頂きますので、そちらをご利用下さい。
予選通過し、本選エントリー確認後、大会本部にて発行しお渡しさせて頂きます。

※公休願いについては、大会期間内のものになります。
※ご入用の際は、本選エントリーの際にお申し出ください。

 

 

(手続き方法)

①公休願いの書式をダウンロードして下さい。

学生用  →・2019全日本 公休願い_学生 Word  2019全日本 公休願い_学生 PDF

社会人用 →・2019全日本 公休願い_社会人 Word 2019全日本 公休願い_社会人 PDF

②「記入見本」を参考に下記3項目を記載して下さい。

  <学生の場合>  →2019全日本 公休願い_学生 記入見本

   ■学校名  ■学校長名  ■参加者氏名

   (公立学校の場合は市立、県立からご記入ください)

  <社会人の場合> →2019全日本 公休願い_社会人 記入見本

   ■会社名  ■代表者名  ■参加者氏名 

  ※ 日付は空欄として下さい。発送日を記入致します。

③作成した文書を下記どちらかの方法で当連盟までお届けください。

当連盟で書式の内容を確認後、押印した書類を郵送で返送いたします。

(1) Eメールで送る場合
Eメールの本文に返送先の氏名、住所等を記載し、Word文書もしくは手書き文書スキャンデータを添付して当連盟まで送信してください。
(送信先)日本サーフィン連盟 info@nsa-surf.org

(2) 郵送で送る場合
印刷した必要事項記入済みの文書を当連盟まで発送してください。

(送付先)
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号 JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 10階
一般社団法人 日本サーフィン連盟 宛て
(注意事項)
①公休願いは出場選手から学校等にご提出いただいています。(当連盟から直接学校へは発送できません。)
②書式をダウンロードする環境がない場合は、当連盟までご連絡ください。
③公休願いに表記できるのは大会期間のみです。
④その他公休願いに関するお問い合わせは当連盟へご連絡ください。

宿泊案内

【東洋町、室戸市の宿泊施設情報】

東洋町観光振興協会 宿泊ページ
http://toyotown.web.fc2.com/tomaru.html

室戸市観光協会 宿泊ページ
http://www.muroto-kankou.com/category/stay/

東洋町観光旅サイト(H29開設) 宿泊ページ
https://www.toyo-kochi.jp/stay/

室戸ユネスコ世界ジオパーク 宿泊ページ
https://www.muroto-geo.jp/catwhole/haku/

現地マップ

お問い合わせ

一般社団法人 日本サーフィン連盟

所在地:〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 10階

TEL:03(6434)7341 / FAX:03(6434)7795

E-mail:info@nsa-surf.org

その他

この他、決定事項等について、随時掲載いたします。

 

支部長に配布している全日本大会資料

①2019全日本種目別全体スケジュール表 

②2019全日本エントリーの支部長スケジュール表

 

以下については、2019年6月末日7月初旬頃に各支部長にご連絡後発表いたします。

(タイトル名が変更になる場合がございます。)

③2019全日本_本選エントリーについて

④2019全日本_本選エントリー用紙

⑤2019全日本_トライアルエントリーについて

⑥2019全日本_トライアルエントリー用紙

⑦2019全日本_大会前日スケジュール

⑧⑨⑩支部長エントリー・パドルレースエントリー・支部情報シート

⑪2020主催大会の開催地の募集について

⑫全国支部長会議 出欠確認書

 

大会スケジュールへ戻る

PageTop