サーフィン検定規定科目技量


5級
<受験資格>
どなたでも受験できる

【要求される技術】

4級
<受験資格>
5級取得者またはNSA正会員(5級試験免除者)
(NSA公認スクールでは正会員またはオープン会員であること)

【要求される技術】
5級の能力に加えてテイクオフから確実なターンをし、プルアウトできること。

3級

<受験資格>
4級取得者

【要求される技術】
※3級以上にはバランスも要求される。

2級

<受験資格>
3級取得者

【要求される技術】
フリーライディングの中で、スピード、パワー、フロー、コントロールなどをジャッジクライテリア(基準)に沿って審査する。
その日のコンディションに合わせたグッドスケール(6.0ポイント以上)に入るライディングができることが合格の判断基準となる。

1級

<受験資格>
2級取得者

【要求される技術】
フリーライディングで、スピード、パワー、フロー、コントロールなどをジャッジクライテリアに沿って審査する。
2級以上の積極性、波を見る能力、ポジショニングなども審査の対象となる。
その日のコンディションに合わせたエクセレントスケール(8.0ポイント以上)に入るライディングができることが合格の判断基準となる。



→メニュー