• トップ
  • ニュース
  • ISAアダプティブ世界戦2連覇の内田一音選手が黒岩神奈川県知事を表敬訪問。

ISAアダプティブ世界戦2連覇の内田一音選手が黒岩神奈川県知事を表敬訪問。

日本代表2019.1.30

昨年12月、カリフォルニア州ラホヤで開催された「2018 ISA世界アダプティブサーフィン選手権」のAS1ウィメンクラスで、見事2連覇を果たした内田一音選手が、1月29日、神奈川県庁を表敬訪問。黒岩神奈川県知事に勝利の報告を行いました。

 

多くの関係者や報道陣が見守る中、黒岩県知事から「今年もお会いすることできましたね!」と祝福の言葉をいただき、終始祝勝ムードの中、優勝報告とともに、今後の障がい者サーフィンに向けた展望を熱く語り合いました。

 

日本ではまだまだ障がい者サーフィンに対する環境が整っていないのが現状。内田選手は今後、自らの拠点でもある鎌倉の由比ガ浜海岸を誰もが楽しめるビーチにしていきたいと伝え、黒岩県知事も神奈川県が掲げる障がい者支援に向けた「ともに生きる社会」憲章について語り、お互いに有意義な報告会となりました。

 

今年度も日本サーフィン連盟はISA世界アダプティブサーフィン選手権への選手派遣を通じて、障がい者サーフィンを応援していきます。

引き続き皆様の熱い声援をお願いいたします。

 

 

大会名 : 2018 STANCE ISA World Adaptive Surfing Championship

開催期間 : 2018年 12月12日~12月16日

開催地 : アメリカ、 カリフォルニア州、 ラホヤ

参加国: 24ヶ国  参加選手: 138名

【大会成績】

AS1 ディビジョン:伊藤 建史郎 9位、山本 力也 13位

AS1 ウィメンズ ディビジョン:内田 一音 優勝

AS2 ディビジョン:小林征郁 4位、勝倉 直道 7位

AS4 ウィメンズ ディビジョン:鈴木 しほ 10位

AS5 ディビジョン:藤原 智貴 7位

ASVI ディビジョン:葭原 滋男 12位

国別総合 8位

最新情報

  • 大会2019.4.19

    Day1結果発表!第37回全日本級別サーフィン選手権2019

      ⇒ 第37回全日本級別サーフィン選手権2019_Day1  結果  ...

    詳しく見る

  • 大会2019.4.19

    大会2日目スケジュール 4月20日(土)
    マルキ駐車場優先クラスについて
    第37回全日本級別サーフィン選手権大会(2019)

    第37回全日本級別サーフィン選手権2019、明日、大会2日目のスケジュールは 朝6時30分選手集合。7時ヒートスタート予定です。   ⇒ Day2(4/20)スケジュール   ◆選手の皆様へ 駐車場利用についてお願い マルキ駐車場は駐車スペース...

    詳しく見る

  • 大会2019.4.19

    世代を超えたデッドヒートで盛り上がる2019級別in鴨川!

    初日、頭~頭オーバーの波が炸裂するマルキポイントで開催中の級別選手権。風はサイドオンショアに見舞われたものの、天候は予想に反し晴れ。セットは繋がり気味だが、ミドルサイズはトップアクションも十分狙えるコンディションで、全国から集まった猛者たちがハードに攻め続けていた。 サイズがある上、風の影...

    詳しく見る

  • 大会2019.4.19

    鴨川マルキのパワフルウェーブで級別選手権Day1開催中!

    今年度の主催大会初戦となる第37回級別サーフィン選手権がついにスタートした。保持級別にクラス分けされ、それぞれクラス毎に日本一を決する今大会。520名を超える選手が集い、朝から熱い戦いを繰り広げている。 会場となった鴨川市マルキポイントは、通過した低気圧がもたらすスウェルが届き、朝から頭~...

    詳しく見る

  • 大会2019.4.18

    4/19(金)大会1日目スケジュール・マルキ駐車場優先クラスについて
    第37回全日本級別サーフィン選手権大会(2019)

    明日のマルキポイント駐車場(AM5:00~)の利用については、以下4クラスの選手が優先になります。   ●ショートボードメン・マスター3級 ●ショートボードマスター1,2級 ●LBメン1,2級 ●LBメン3,4,5級   その他のクラ...

    詳しく見る

PageTop