鴨川マルキのパワフルウェーブで級別選手権Day1開催中!

大会2019.4.19

今年度の主催大会初戦となる第37回級別サーフィン選手権がついにスタートした。保持級別にクラス分けされ、それぞれクラス毎に日本一を決する今大会。520名を超える選手が集い、朝から熱い戦いを繰り広げている。

会場となった鴨川市マルキポイントは、通過した低気圧がもたらすスウェルが届き、朝から頭~頭オーバーの波が炸裂。ハードなコンディションながらキレた波もあり、パワフルな波相手に各選手が太いトラックを刻んでいる。

初日となる今日はョートボードメンマスター3級R1~R2、ショートボードマスター1,2級R1、ショートボードメン1,2級R1、ロングボードメン1,2級R1、ロングボードメン3,4,5級R1~R2を予定。

パンチの効いたアクションやビッグカーブによるマニューバーに、全国から集まった選手もギャラリーも一喜一憂。

迫力あるコンディションで幕を開けた、2019級別。誰の頭上で勝利の女神が微笑むのか。迫力バトルの模様はNSAフェイスブックの他、NSAインスタグラムやこの大会レポートでお届けします。どうぞお楽しみ!

 

 

 

 

 

 

 

最新情報

  • 大会2019.8.25

    The Final Day 結果発表!【第54回全日本サーフィン選手権大会(2019)】

      ⇒ 第54回全日本サーフィン選手権大会(2019)Final Day結果   団体戦結果 順位 支部 得点 1 湘南茅ケ崎 125 2 宮崎 120 3 湘南藤沢 115 4 千...

    詳しく見る

  • 大会2019.8.25

    ファイナルデー!グランドマスター、シニアウィメン、カフナの日本一が決定!暫定、団体戦順位!

    ついに迎えたファイナルデー。会場となった生見サーフィンビーチは、アベレージ胸肩までサイズアップ。まさに2019全日本のフィナーレにふさわしい絶好のコンディションに恵まれた。 本日はシニアウィメン、グランドマスター、カフナの各クラスの決勝!2019年の全日本を締めくくる頂上決戦をお見逃しなく...

    詳しく見る

  • 大会2019.8.24

    Day6結果発表!【第54回全日本サーフィン選手権大会(2019)】

    ⇒ 第54回全日本サーフィン選手権大会(2019)Day6結果     ⇒ 第54回全日本サーフィン選手権大会(2019)Day5結果 ⇒ 第54回全日本サーフィン選手権大会(2019)Day4結果 ⇒ 第54回全日本サーフィン選手権大会(201...

    詳しく見る

  • 大会2019.8.24

    間もなくウィメン、マスター、メン、シニア、支部長、ロイヤルのファイナル!

    熱い戦いが続く全日本も大会6日目。ついにショートボードのウィメン、マスター、メン、シニア、支部長、ロイヤルの各クラスがベスト4に絞られ、間もなく注目のファイナル! 日本一の栄冠は誰の手に!? ライブを要チェック!     🎥全日本選手の活躍はライブをチェック!...

    詳しく見る

  • 大会2019.8.24

    Day6 スケジュール変更。Cポイントでカフナ、支部長、ロイヤルを開催。

    大会6日目のスケジュールが変更されました。Cポイントでカフナ、支部長、ロイヤルの各クラスを行います。選手の皆さま、応援の皆さま、ご確認の上、準備をお願いします。   ◆Day6変更スケジュール     ※天候・波の状況により、クラスとス...

    詳しく見る

PageTop