Dear Global Surfers, Statements from ISA/NSA President

オリンピック関連2015.10.2
Dear Global Surfers, Statements from ISA/NSA President on Recommendation of Surfing for Olympic Games Inclusion

 

Tokyo 2020’s announcement today is an extraordinary moment for our sport and for the global Surfing Community. The ISA has been riding an amazing wave in this journey for Olympic inclusion and we are thrilled that Tokyo 2020 recognise the exceptional value and youthful lifestyle that Surfing can bring to the 2020 Games. We are deeply grateful to Tokyo 2020 and the IOC for providing us with this wonderful opportunity. We are immensely proud of our sport and what it would bring to the Games and we will continue to work closely with the Olympic Movement to achieve our Olympic dream.

Today’s announcement gives us renewed drive and focus and we are looking forward to working closely with the IOC and Tokyo 2020 in the crucial months ahead to deliver the best possible solution to the IOC Session in Rio.

 

ISA President, Fernando Aguerre

 

 

As a representative of Nippon Surfing Association(NSA), I would give statement on the decision to recommend that Surfing is included on Sports Programme for the Tokyo 2020 Olympic Games.

Today, Tokyo 2020 decided that ‘Shortboard’ in Surfing games to be recommended to International Olympic Committee (IOC) for inclusion in Tokyo 2020 Olympic. Each 20 players from men and women, 40 players in total will play. I express sincere gratitude to Tokyo 2020.

In the year of 50th anniversary of NSA, we took a new step in the history of Surfing both in Japan and all over the world. We expect that the sports will receive more attention and continue to develop as a sports.

NSA will continue to take actions to prevail correct knowledge of Surfing and also make an efforts to develop Japanese players who are able to win global games.

I reiterate my respects and thanks to every person who supported our activity for Olympic Games inclusion.

 

NSA President, Atsushi Sakai

最新情報

  • 公認大会2021.5.7

    公認大会『One Dream Cup 1st』延期決定のお知らせ

    2021年6月13日(日)に予定されておりました、 公認大会「One Dream Cup 1st」は、新型コロナウイルス感染拡大状況の収束がみえないため、2021年10月17日(日)に延期が決定致しました。 エントリー期間についても調整中とさせて頂きます。 今後の決定事項につい...

    詳しく見る

  • 大会2021.5.7

    エントリー〆切間近!第38回全日本級別サーフィン選手権大会(2021)

    第38回全日本級別サーフィン選手権大会(2021) エントリー受付は、5月9日(日)23:59 までとなっております。     皆様には、NSA 事務局のテレワーク対応にご理解ご協力をいただき、誠にありがとうございます。 さて、第38回全日本級別サーフィン選手権...

    詳しく見る

  • 公認大会2021.5.6

    公認大会「2021東洋町杯」開催中止のお知らせ

    2021年7月10日(土)予備日11日(日)に予定されておりました、 公認大会「2021東洋町杯」は、開催中止となりました。 大会を楽しみにして下さっていた選手の皆様には、誠に申し訳御座いません。   大会詳細・エントリーについては、下記の主催者宛にご連絡をいた...

    詳しく見る

  • 大会2021.4.30

    第55回全日本サーフィン選手権大会(2021)の
    愛知県田原市における開催について

        拝啓 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 さて、8月に愛知県田原市で予定しています全日本選手権大会ですが、今回の緊急事態宣言、まん延防止等重点措置の発出に伴い地元の皆様や関係者から大会開催に関して、多くのご意見をいただきました。 そこで...

    詳しく見る

  • 日本代表2021.4.29

    2021 ISA ワールドサーフィンゲームスに向けエルサルバドル大使館表敬訪問

    オリンピック出場の最後の枠をかけたISA ワールドサーフィンゲームス。 2021年ISAワールドサーフィンゲームス開催地であるEL SALVADOR(エルサルバドル)の大使館を表敬訪問しました。 大使よりエルサルバドルの現地情報や気候、波の質やポイントを紹介、両国の交流の推奨、激励を...

    詳しく見る

PageTop