• 日本代表2018.12.9

    2018 Stance ISA World Adaptive Surfing Championship

    2018 Stance ISA World Adaptive Surfing Championshipに向けてteamJAPAN出発します。   2018スタンスISAワールドアダプティブサーフィン選手権は12月12日から16日まで、米国カリフォルニア州ラホーヤで開催されます。 &nb...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.12.3

    ISA WORLD SUP AND PADDLEBOARD CHAMPIONSHIP 2018 Final

    2018 ISA World SUP AND PADDLEBOARD CHAMPIONSHIP 開催国 中国 海南島 日月湾(Riyue Bay, Hainan Island – China)  開催日 2018年11月23日~12月2日   全日程、無事に終了しました! 国...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.11.30

    ISA WORLD SUP AND PADDLEBOARD CHAMPIONSHIP 2018
    RACE種目 結果!

    2018 ISA World SUP AND PADDLEBOARD CHAMPIONSHIP 開催国 中国 海南島 日月湾(Riyue Bay, Hainan Island – China)  開催日 2018年11月23日~12月2日       レー...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.11.26

    ISA WORLD SUP AND PADDLEBOARD CHAMPIONSHIP 2018
    女子SUP SURF 4位入賞!

    2018 ISA World SUP AND PADDLEBOARD CHAMPIONSHIP 開催国 中国 海南島 日月湾(Riyue Bay, Hainan Island – China)  開催日 2018年11月23日~12月2日   SUPサーフィン ファイナル!を...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.11.20

    ISA WORLD SUP AND PADDLEBOARD CHAMPIONSHIP 2018
    日本代表チームが出発!

    11月23日より中国 海南島で開催される2018 ISA World SUP AND PADDLEBOARD CHAMPIONSHIPの世界大会に向け、 SUP AND PADDLEBOARD 日本代表チームが日本を出発しました! 日の丸を背負い戦う選手たちへ熱い声援をお願いいたします...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.11.5

    速報 NAMINORI JAPAN 団体優勝 2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship

    速報 最終日のファイナルデーの日本人選手の結果を報告します。 U18男子 上山キアヌ久里朱選手が優勝、安室丈選手が準優勝 U18女子 野中美波選手が3位 U16男子 伊東李安琉選手が4位 U16女子 松田詩野選手が準優勝、脇田紗良が3位 団体 日本が優勝 USAが2位 アロハカップ(男女混合リレ...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.11.4

    NAMINORI JAPAN 大会8日目 2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship

    伊東李安琉選手(写真提供ISA)     本日は1ポディウムで行われました。波は昨日とサイズは変わらないものの、セットの数が多く来る様なコンディションでした。 長いコンテスト期間も、今日で8日目です。日本チームは、メインラウンドで5名、リパチャージラウンドに4名の選手が出場し...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.11.3

    NAMINORI JAPAN 大会7日目 2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship

    森友二選手(写真提供ISA)   昨日よりまたサイズは下がりましたが、ファーストポディウムは、セット感は長いものの、良い波がきていました。セコンドポディウムは潮の多い朝の時間は、波が不十分で、2時間ほど待ちスタートしました。本日のヒートは敗者復活戦だけ行われました。日本チームは、7人の...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.11.2

    NAMINORI JAPAN 大会6日目 2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship

    金沢呂偉選手(写真提供ISA)   大会も6日目を迎えました。 本日の波は昨日よりもサイズが下がり、セット間隔が長くなり、出場選手は波の選択に苦慮する状況となりました。試合はラウンド4と敗者復活戦が実施され、日本人選手の全てが試合に出場するスケジュールです。 最初にラウンド4へ登場した...

    詳しく見る

  • 日本代表2018.11.1

    NAMINORI JAPAN 大会5日目
    2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship

    昨日より少しサイズは下がりましたが、まだまだ十分なサイズのセットが来るコンディションの中、本日は、ラウンド3が行われました。   日本チームの結果は6勝6敗でしたが、勝負強くラウンド4に3人が勝ち上がったU18 Boysと対照的に、3人が調子を出し切れずに終わってしまったU16Boys...

    詳しく見る

12345...

PageTop